精神の煮こごり。

毎日一回以上更新。次の目標は三ヶ月継続!

専門書

【四十一日目②】読書感想 パトリシア・L・ダフィー『ねこは青、子ねこは黄緑』

こんばんは。もりひびきです。 今回紹介する本はパトリシア・リン・ダフィー(石田理恵訳)『ねこは青、子ねこは黄緑』です。硬派な学術書というよりはエッセイ寄りの本ですね。 ねこは青、子ねこは黄緑―共感覚者が自ら語る不思議な世界 作者: パトリシア・…

【二十七日目】読書感想 本田由紀『多元化する「能力」と日本社会』

こんにちは。 今回紹介する本は本田由紀『多元化する「能力」と日本社会――ハイパー・メリトクラシー化のなかで』です。 多元化する「能力」と日本社会 ―ハイパー・メリトクラシー化のなかで 日本の〈現代〉13 作者: 本田由紀 出版社/メーカー: NTT出版 発売…

【十三日目】読書感想 G.リッツァ『マクドナルド化した社会』

こんにちは。 今回は、G.リッツァ著、正岡寛司訳『マクドナルド化した社会』の読書感想です。 ちなみにこの本、原題は The McDonalization Of Societyで「社会のマクドナルド化」くらいの意味なんですが、この著者の他の邦訳本は『マクドナルド化する社会』…