精神の煮こごり。

毎日一回以上更新。次の目標は三ヶ月継続!

【三十一日目】一ヶ月間ブログを書き続けてわかったこと

こんにちは。もりひびきです。

ついにこの日が来ました。そう、「ブログを一か月間連続更新する」という当初の目標をやりおおせたこの瞬間……いま、私の全身は震え、血は滾り、ひとつの山を超えたぞ!という思いが胸を衝いています。パソコンを立ち上げブックマークを呼び出したとき、感動の涙が一筋、頬を伝って流れ落ちていきました。

 

というのは真っ赤な嘘で、そんなに興奮していません。もちろん自分の立てた目標を(低いハードルなりに)達成できたことに対する喜びはありますが、それもささやかなもの。むしろ、この一か月間ブログを書き続けてみてわかってきたこと、課題があるので、それを反省していきたいと思います。

 

・毎日一記事更新はそんなに難しくない。

クオリティを度外視すれば、毎日更新は考えていたよりずっと簡単でした。というわけで、これからはなるべく質の高い記事を書きたいと思っています。私の考える「質の高さ」とは、読んだ人の役に立つ、ということ。例えば私が書く本の感想はとても拙いものですが、検索から読みに来てくれる人がいることを考えるとごくわずかでも需要がある内容なのかもしれないとうぬぼれちゃいます。実際、私自身読んだ本の感想をネットで調べるの好きだし。そこで、今後は書評を一つの軸にブログを続けることにします。前にも書きましたが雑記ブログってやつです。

内容を練った記事を作るにはそれなりの時間がかかります。理想はもっと更新の頻度を減らして、その分読み応えのあるものを作ることです。しかし、少なくともあと三ヶ月は「毎日更新」を継続することに決めました。というのも、私の持論は「最初のうちは質より量」ですので、とにかく書くことをしないとクオリティの高さを目指せないと思うからです。それに、今は読みに来てくれるひともめちゃめちゃ少ないので、毎日更新も(読み手が少ないから)プレッシャーがそんなにかからない。だったら、今の形式を守ったまま、クオリティを少しずつ上げていくことが必要だと思うのです。

 

・名乗りがいる。名前がいる。

人様のブログを拝見していると、大体最初に前口上を書いてますよね?

どうも皆さんこんにちは。○○です

みたいな。それで、私もそういうのがほしーなあと思った次第です。第一、ワタシわたし書いているけど一体誰だよ?という感じなので。

そこでハンドルネームというかペンネームというか、ネット用の名前を考えてみました。三秒くらいで「もりひびき」という名前が浮かんできました。なんとなく語呂がいいので、これに決めます。もりひびき?森響?モリヒビキ?Hibiki Mori?表記に迷うところですが、漢字だとカッコつけしい感じがあるし、カタカナだといかにもイケダハヤトリスペクトのステレオタイプなブロガーっぽさがあるので(偏見)、ひらがなで書きます。ひらがなだと少々アホっぽいですね。

 

・ですます調は難しい

一貫して「ですます調」で書いてきたのですが、この文体がフィットするときとしないときの差が自分の中でけっこうあるのですね。最初はですます調のほうが柔らかい雰囲気になっていいかな、と思っていたのですが、最近は普通の言い切り形(だ/である)のほうが書きやすいな~と思うことが増えてきました。そこで、イチイチ宣言することでもないのですが、次からですます調をいったんやめてみます。あと私って一人称もやめて僕にします。何事も試行錯誤だからね。

 

・書くモチベーションをアフィリエイトにしない。

当面、アフィリエイトの導入は考えないことにした。その理由は、ブログを書いて収入を得ることを考えたとき、既存のアフィリエイトのシステムがあまり好ましく思えなかったからだ。大体、僕はネットの広告が好きではない(好きな人はあまりいないと思うけど)。ガチャガチャうるさくてページが見にくくなるし、デザイン的に優れていたりオッと思わせるような広告より不快な広告のほうがずっと多いし、勝手に追跡してくるのが気持ち悪いし、いつの間にかユーザーへのおススメみたいな形で最適化されているのも気持ち悪いからだ。だからこそ、このブログでは既存のアフィリエイトによる広告収入のシステムに自分のできる範囲で抵抗し、ささやかながらネット広告という偏った仕方でブログを収益化することに疑問を突きつけていくつもりだ。

 

という社会派な動機があるわけではなくて、いや少しはそういう気持ちもあるんだけど、単純に収益化を目的にしても絶対続かないことが目に見えているからだ。だってブログを開設してから今日まででPV数56人だよ?こんなんで収益化とか言うほうがこっぱずかしいわ。しかも「ブログ 続かない」とかで検索すると、真っ先に挫折の原因として出てくるのが収益化の難しさだし。こんにちブログなんて飽和状態もいいところだから、PV数集めるにはきっちりSEO対策して宣伝して、人気のあるコンテンツかとにかくニッチなところを狙うしかない。そんなの考えただけで疲れる。別にプロブロガーを目指すつもりもないし。だから、アフィリエイトは当面やらない。ブログをお金のあてにしない。

じゃあモチベーションはなんやねん!というと、「せっかく更新し続けてきたんだから今やめるともったいないやろ」という貧乏根性と、とにかく書きたいことを書き散らしてみたいという実験的な気持ち。PV数をあてにするんじゃなくて、自分の書きたいことを書くんだ!

 

SNSで宣伝もしてみたい。

さっそく上に書いたことと矛盾するけど(笑)やっぱり一日に一人か二人しか見に来てくれないのはさみしい。あと、さんざんSNSを避けてきた僕がいまさらになって自然に無理なくTwitterとかを始めるならこれがいいタイミングじゃないかと思う。だから、とりあえずTwitterのアカウントだけでも作って、宣伝用の発信をしていきたい。

ということで、↓

twitter.com

ツイッター始めました。

 

 

 

まだまだ手探りですが、今後もよろしくお願いします。

 

----------

おまけ。前に紹介した「継続する技術」のアプリですが、どこかで更新ボタンを押し忘れたのかあと二日残っている状態になっています。とほほ。

 

f:id:nikogori_of_mind:20181128004151p:plain

 

nikogoriofmind.hatenablog.com